« きてます | トップページ | 対等な会話 »

2007年2月 5日 (月曜日)

関係を結ぶことから

新規クライアントの面接。
契約を明確に結ぶことができないまま始まることもある。
困っていても、何が困っているか分かるうちは、何とかなる。何が困るのか、どこまで出来るのかわからないから、どうしていいかも分からない。
支援をお願いしていても、自分の気持ちにギャップを感じるので、人を上手く受け入れることができない。
そんな状況でも関係を持つことになる。何かが始まろうとしている。そう考えることにしている。

後見監督の審判書を受け取る。
監督人としての初めての仕事が来た。監督することを裁判所が期待しているのではなく、こちらも関係を持ち続けることが期待されている。
早速アポイントを入れる。
「お会いすることで、お互い安心できるといいですね」と伝える。

|

« きてます | トップページ | 対等な会話 »

成年後見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/13802117

この記事へのトラックバック一覧です: 関係を結ぶことから:

« きてます | トップページ | 対等な会話 »