« 私にできることをしたい | トップページ | サービス確認印 »

2006年10月17日 (火曜日)

いい天気でした

父親の葬儀が終わったかと思ったら49日の法要。

それも終わり、様々な手続きが待っていた。

銀行関係、契約書、登記、遺産分割など、その書類と手続きの煩雑さを見ると、誰かが儲けるために煩雑にしているような気がする。

ぼろぼろの中古車でさえ、財産であるので、放棄するための書類が必要になる。こうした法律は守るのに、非核三原則や平和憲法は、現実的に運用されたり解釈されたりするのはどうしてだろう。

なんて考えながら、帰りの特急に乗っていた。

移動時間が6時間、田舎で役所を回っていた時間が3時間。

その後、地域包括委員会に出席して帰宅。

列車からの風景はのどかで、いい天気でした。

|

« 私にできることをしたい | トップページ | サービス確認印 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私にできることをしたい | トップページ | サービス確認印 »