« 父の顔 | トップページ | 励まされる人 »

2006年9月28日 (木曜日)

元気だしてDさん

Aは、Bにいつも話をしていた。Bは、Aの話を黙ってきいていた。

ある日、Aは言った。

「あなたは、いつも、あたしの話をきいていない」と。

Bは思った。こんなに聞いているのにどうしてだろう。

Aは、Cにたまに話をする。Cは、Aの話を上の空で聞いていた。

ある日Aは言った。

「いつも、真剣に聞いてくれてありがとう」と。

Cは思った。もっとちゃんと聞いていあげればよかったかな。

Aは、Dにも話をする。

Dは、聞いているようなそぶりはするが、別の問題で頭が一杯だ。

ある日Aは言った。

「あなたなんか嫌い」と。

嫌われたDは、ひとりで考えた。

「なにがいけなかったのかな」と。

そして、とぼとぼと歩き始めた。

|

« 父の顔 | トップページ | 励まされる人 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 父の顔 | トップページ | 励まされる人 »