« 行政による報酬助成制度の充実を | トップページ | 太目が好み »

2006年8月 7日 (月曜日)

体脂肪20%

筋肉質の二の腕を出したタンクトップのお兄さんを見ることが多くなった。

毎日、ジムに通い筋トレをしている。鏡の前で自分の肉体を見てうっとりする。

そこのところは、ダイエットに夢中で、毎日体重計に乗り、自分のウエストがくびれてくるのをうっとり見つめる女性に似ている。

お兄さんは白いタンクトップを着ている。もしどこかで席が同じになったら、「いい筋肉してますね。すこし触ってもいいですか」と言って見るといい。筋肉を硬くしてくれる。気分がよければ、「背中の筋肉も見ますか」と言うかもしれない。

しかし、ダイエット中の女性に、「いやーいいウエストですね、触っていいですか」と言ってはいけない。

どうして、男性は触らせようとするのに、女性は自分だけで楽しむのだろうか。それは分からない。

そんなテレビ番組を見ながら僕も腹筋と腰痛体操をしていた。もちろん、白いランニングシャツを着て。

妻に筋肉を見せてみた。

「どうだい」

「山下清みたいだね」

と言われた。

ランニングを半ズボンの中に押し込むと、どうしても山下清になってしまう。

|

« 行政による報酬助成制度の充実を | トップページ | 太目が好み »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/11320809

この記事へのトラックバック一覧です: 体脂肪20%:

« 行政による報酬助成制度の充実を | トップページ | 太目が好み »