« ゴンドラに乗る | トップページ | 犬の生活 »

2006年8月13日 (日曜日)

猫村さんはも猫背

朝、新聞の書評欄を見ていたら、「猫村さん」が雑誌を読んでいた。

猫村さんの横で、帽子をかぶった、唐沢俊一さん(作家・評論家・オタク研究家)が面白いことを書いていた。

唐沢さん曰く、「人間の学習行動は二つに分けられる。一つは成功者は失敗事例に学ぶ、もう一つは、失敗者は成功事例に学ぶ」。

つまり、ホリエモンや村上さんが持てはやされていた時は、世の中が不安定であり「成功者?」から学ぼうとしていた。それが、最近は、「人は見た目が9割」なんていう本が売れている。

見た目に自信がなければ「こんな本は売れない」と、唐沢氏は言う。また、最近売れた、「下流社会」という本も、「自分達は下流なのか」と中流、上流の人たちが確認のために、余裕な顔で読んでいるという。

「ブログで他人の日記を読むなんて、世の中そうとう余裕が出てきたんじゃない」と、猫村ファンの妻がいう。

昨日の深夜、イタリアから戻ったさいとう家は昼まで寝ていた、そうとうの余裕である。

冷蔵庫の残りの冷や飯と、残りの野菜と肉で焼き飯を作りながらお父さんは、「ウチには余裕はあるのだろうか」つぶやき、背中を丸くしてフライパンをひっくり返した。

|

« ゴンドラに乗る | トップページ | 犬の生活 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/11412551

この記事へのトラックバック一覧です: 猫村さんはも猫背:

« ゴンドラに乗る | トップページ | 犬の生活 »