« シスターとフランシスコ | トップページ | こよみのよこみ »

2006年6月 3日 (土曜日)

迷惑メール

最近出会い系のメールが多くて困っている。

言葉巧みにメールを開かせようとする。「緊急」、「お返事ください」、「昨日のエミです」、「元気ですか」、「さっきの件ですが」、「あなたが選べれました」、「坂上さんから紹介された山田です」・・・

まったく、よく考えるもんだと思う。

特に、人の名前を出したり、いついつ会った誰々と言われると一瞬「あれ」と思う。その名前に思い当たるときなどは、ますます混乱する。

しかし、「エミ」や「ユキ」ですと言われても大丈夫だ。友達の多くは「子」が付くから。京子さんから、「何やってんのよ、早くメールしろ」と言われると、すぐに開いてしまいそうだが。

また、僕には信じられないのだが、電話の着信番号を確認して折り返し電話する人がいる。妻が取材関係の電話をすると、多くの人(女性に多い)が、すぐに折り返してきて、「何か用ですか」と聞く。

用があるから電話しているんだけど、「知れない人の番号に掛けないほうがいいですよ」といってあげたくなる。

だから、メールを送る際には、内容が分かるような書き込みをしたい。

追記、京子さんは優しい人なので、あのようなメールは出さないと信じています。

|

« シスターとフランシスコ | トップページ | こよみのよこみ »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シスターとフランシスコ | トップページ | こよみのよこみ »