« 研修が終わって | トップページ | 悩みなさい »

2006年6月16日 (金曜日)

どこまで耐えられるか

電車の中では、ラジオ(JWAVE)を聞いているか、人間を見ている。

今日、学生風の恋人同士がイチャツイテイタ。(古いね)

男は、髭を生やした長身。マンガを読んでいる。

電車が発車すると、女はカバンから化粧道具を取り出し、ビューラーで睫毛をいじりはじめる。睫毛をはさんで折り曲げ、そして伸ばす、その作業に夢中になるとなぜか口が開く。

あーあと感じる(僕)が、男は黙って本を読んでいる。

化粧が終わり、お腹が好いたのか、カバンからパンを出す。少しつまんで口に運ぶ。食べながら、男の手などを触っている。それでも、男は黙ってマンガを読んでいる。

続いて、携帯をいじりながら、メールを打ちまくる。二人が別々の作業に没頭。

なかなか我慢強い男だと感心する。

女がニヤニヤしている。携帯を見て笑っている。「ふっ、ふっ」と声をだして笑い出した。

すると男が、マンガを閉じて女に言った。

「恥ずかしいから声を出して笑うなよ」

そうか、それだけは耐えられなかったか。

|

« 研修が終わって | トップページ | 悩みなさい »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/10554562

この記事へのトラックバック一覧です: どこまで耐えられるか:

« 研修が終わって | トップページ | 悩みなさい »