« ひとり | トップページ | 予想外の出費 »

2006年3月 5日 (日曜日)

事務報告の指示

家裁から事務報告の指示があった。

家庭裁判所から封書が届くと、子どもが、「裁判所から出頭命令が来てるよ」と冗談をいう。

「家庭裁判所ってどんなことをするか知ってる」と聞いてくる。なにしろ、最近、国会議事堂と最高裁判所に見学に行ったから、やたらとうるさい。

「家庭の問題を裁判するんだよ」という。「なにか問題でもあるの」と聞かれたら、なんて答えようかと考えていたら、あっちへ行ってしまった。

僕が担当している成年後見ケースの事務報告を求める書類が入っている。事務報告、財産目録および収支状況報告を期限までに送付するよう指示がある。

後見事務はその都度記録をしているから、記録を起こせばすぐに報告書は作成できる。しかし、どこまで書くか、その按配が難しい。あまり詳しすぎてもいけないし、書かないのもよくない。どうしようかと迷っていると。

子どもが戻ってきた。

「なに、悩んでいるの」と、

なんでも知っているような口を利く。

|

« ひとり | トップページ | 予想外の出費 »

成年後見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/8960721

この記事へのトラックバック一覧です: 事務報告の指示:

« ひとり | トップページ | 予想外の出費 »